お知らせ

お知らせ日本冒険遊び場づくり協会からのお知らせです

【募集】認定NPO法人プレーパークせたがや 常勤プレーワーカー募集

募集団体名
認定NPO法人プレーパークせたがや
職種
常勤プレーワーカー
おもな仕事内容
子どもが自由に遊べる場をつくること。

多年齢層の子どもと一緒に遊ぶとともに、遊び場を支える地域住民ボランティアと一緒により良い「地域の遊び場」を運営するために日々、遊び場のデザイン・遊具の設計建設・イベント企画実施などを行います。

また、地域の諸団体と連携し子どもが遊び・育つ環境づくりにも関わります。

プレーワーカーは、遊び場のデザインをし、遊びの素材の手配や、工作のための道具の整備、木造遊具をつくることもありますし、子どもの求めに応じて一緒に遊ぶ「動く遊具」でもあります。
子ども自身が「やってみたい!」と思ったこと全てが遊びです。子どもがいかに「やってみたい!」「面白そう!」と遊び心をくすぐる空間をつくりだせるかが勝負になります。
プレーパークは乳幼児から学童期、思春期の子ども達、さらにはプレーパークで育った青年まで多世代が集まる場です。様々な子どもたちがおもいっきり身体を動かしたり、のんびりしたり、自分が夢中になれることに没頭できる空間を総合的な視点から計画します。
就業場所
羽根木プレーパーク
 
世田谷区内4つのプレーパークのうちのいずれか

・羽根木プレーパーク=〒155-0053世田谷区代田4-38-52羽根木公園内
・世田谷プレーパーク=〒154-0001世田谷区池尻1-5-27世田谷公園内
・駒沢はらっぱプレーパーク=〒154-0012世田谷区駒沢3-21 駒沢緑泉公園脇
・烏山プレーパーク=〒157-0061世田谷区北烏山8-5北烏山もぐら公園内
雇用形態および契約期間
常勤契約職員 雇用期間2019年4月1日~2020年3月31日
(2年目以降、継続の意志がある場合は再応募可)
勤務時間
9:30~18:30  祝日も開園します
休日および休暇
毎週月曜日・火曜日、有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇
給与
年額約260万円(月額約21.6万円)程度(諸手当含む・2017年度予測・経験者の方はその実績を考慮します。詳細についてはお電話にてお問い合わせください)
手当て
住宅手当・通勤手当などあり
通勤費
通勤手当(6900円上限)
昇給
経験年数と試験により、あり
各種保険
労働保険(労災保険・雇用保険)・社会保険(健康保険・厚生年金)
福利厚生
健康診断(年1回)あり
応募資格
20歳以上(2018年4月1日時点)。  面接選考の前に、必ず4つのプレーパークのいずれかを見学してください。
その他
乳幼児親子~小中学生~高校生以上~若者と遊びを通して関わることができ、子ども達が自分たちの遊び・遊び場を自分たちの手で生み出していくまさにその瞬間に出会えます。

木製の大型遊具づくり(大工仕事)や、ケガの応急処置、など現場に立つうえでのスキルはもちろん、地域の学校や各施設、「自主保育」やたくさんの親子サークルなどが訪れるため、子どもの現状・子育ての最前線を体験できます。

38年に渡ってプレーパークを運営してきた当団体では、初代プレーワーカー天野秀昭をはじめ、子どもの遊びに関わる経験のあるボランティアが多数運営に参画しており、長年培った子どもについての多様なノウハウを身につけることができます。

子どもの遊び・子どもの居場所・多世代交流・住民主体の地域コミュニティ・まちづくりなどにご興味がある方、ぜひご応募ください!
※掲載内容や応募等に関するお問い合せは募集団体へ直接お願いいたします