お知らせ

お知らせ日本冒険遊び場づくり協会からのお知らせです

【お知らせ】プレーリーダーに対する緊急経済支援について

特定非営利活動法人日本冒険遊び場づくり協会では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に係る緊急対応として、冒険遊び場づくりの重要な担い手であるプレーリーダーに対する緊急経済支援を行うことを決定いたしました。

 

【趣旨】

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大抑止のため緊急事態宣言が発令され,各地のプレーパークも臨時休園等の措置を講じています。
 この間,全国の総合窓口を担う日本冒険遊び場づくり協会は,冒険遊び場で専門職として活動するプレーリーダーや運営者(世話人)などにヒアリングなどを通して情報収集にも努めてきました。
その結果,冒険遊び場づくりの担い手として活動するプレーリーダーは開催による実働実績によって賃金の支払いを受け,経済的に厳しい状況にあることが明らかになってきています。
 この状況が続くことはプレーリーダーの人材流出だけではなく,冒険遊び場づくりのノウハウや,子どもたちや地域と築きあげてきたかけがえのない関係性を失うことになりかねません。
 そこで日本冒険遊び場づくり協会として,全国の会員のみなさんと共にプレーリーダーを経済的に緊急支援することにいたしました。

 

【支援内容】
◎緊急経済支援
・1人あたり10,000円を緊急経済支援として給付します。

 

【応募方法】

次の募集要項を必ずご確認いただき、必要書類をメール添付で送信してください。

募集要項(PDF)

 

【各種申請書類の様式】

別紙①申請書

 

別紙②ヒアリング用紙

 

別紙③活動証明書

 

別紙④休園等証明書